カテゴリ: 着物これくしょん

パーマ屋さんから春先に頂いた小紋の袷です。
これも紋付きの色無地を下さった方からのおすそ分けです。

P3280392

柄が複雑というか華やかというか良い文様のミックスで
どうやって着付ければいいのかわからず
半年ほどモスボックスで寝かせていましたが

P3280390

文楽綿秋公演の千穐楽に
吉祥柄の袋帯と合わせて着付けて行きました

PB250132

帯締めは以前作ったこれ↓です。

◆帯締めを作りました

如何でしょうか(*´ω`*)

着物を着始めてまる4年が経ちました。

着付けも何もかもが我流ですから、
きちんとお稽古なさった方が見れば
おかしな事になっていると思いますが
私自身は、とてもラクに着ています。

4年前、半幅帯で3時間かかった着付けも
袋帯で30分程度に短縮されました。

前日からあれやこれや頭を悩ませたコーディネートも
今は出かける当日に、髪を整えながら
その日の気分で考える感じです。

気がつけば訪問着から木綿の作業着的なものまで
シーンに合わせた着物のラインナップも整い
最近は足袋を買うくらいでコストもほとんどかからなくなりました。

バッグは斜めがけのポシェットと
母の形見の、このバッグを使っています。

P8140021

着物に合わせるものではないのですが
文楽が好きだった母と一緒に劇場に行くような気持ちで
使っています。

今年は何処へ行くにもほとんど着物だったのですが
着物は一枚も縫えませんでした。
縫いかけの袷もほったらかしです。
これは海より深く反省m(__)m

来年は少し時間も取れると思いますので
頑張って再開しようと思います(*´ω`*)




パーマ屋さんに刺繍紋(一つ紋)入りの色無地を頂きました


P3280382

お着物好きのお客様が整理なさったものだそうです。

細かい地紋の入ったとても美しい光沢のある山吹茶色。
上の写真の色が現物に近いです。

P3280381

ずっと欲しかった紋付きの色無地。
すごく嬉しくて早速文楽の襲名披露公演に着て行きました(*´ω`*)

着物は丈も幅も少し大きいのですが
腰紐を胸の下と腰と2箇所で結んで調整しています。

P4270266

袋帯は金の吉祥柄か銀の洒落袋帯しかないのですが
さすがに金はこの時期、暑苦しいので銀の洒落袋帯に
ピンクの帯締めをあわせて

P4270267

二重太鼓相変わらず斜めになっていますが
そこは何卒ご容赦を(;´∀`)
草履は白い鼻緒のヨソイキです。

こういう洒落紋の色無地は帯次第で色んな場所に着られるし
季節もスリーシーズンOKなので重宝しそうです。

この度はおおきにでした(*´ω`*)

◆おまけ

この日は朝から出かけて公演の後あわてて帰宅し
ウールの単衣に着替えて下駄履きで京都へ行ったんですが
着物と帯と履物の、重さの違いをしみじみ実感いたしました。

yorunobu

最初は文楽劇場から直接京都へと思っていたんですが
会合ではお酒も飲みますし、こんな感じで撮影係もせんなんし
着替えて行ってヨカッタです。

最近着物でお出かけ更新してませんが、
相変わらず着物は週1くらいで着ています。

ゴールデンウィークは薄手の袷や単衣を楽しめそうです(*´ω`*)




パーマ屋さんから単衣の紬を頂きました。
これも紋付きの色無地を下さった方からのおすそ分けです。

P3280389

素材はよくわかりません。
綿といえば綿っぽいし、でも手触りの感触から絹ではないと思います。
単衣ですが広衿のしっかりしたお仕立て。
色もさわやかで初夏にピッタリな感じです。

P3280387

4月の中旬、気温が25度以上まで上がった週末、
これを着て日本橋の鬼鳥庵さんへ文楽座学に伺いました。

P4210225

この着物用の帯は今ちょうど帯地を整えている最中で
(漂白剤につけてアイロンかけただけやけどな(`・ω・´)キリッ)
この日は間にあわんかったよし化繊の半幅を締めていきました。

P4210226

帯結びは何ていうか知らん(;´∀`)
半幅は自分勝手に好き放題結ぶようになったので
良い子の皆さんはあんまりマネせんように(ノ∀`)

5月に入ればこの単衣に作りかけの単帯を合わせようと思います。

P4160186

長さが足らなくて縢る事ができひんので
両サイドだけ始末して単でしめたる(`・ω・´)キリッ

どんなんになるかはお楽しみに(*´ω`*)






パーマ屋さんから花柄の袷を頂きました。
これも紋付きの色無地を下さった方からのおすそ分けです。

gara

紺色の地に薄いピンクやグリーン、黄色などの草花模様が入った
落ち着いていて可愛い小紋です。

P3280384

濃い色やけど、白やピンクの帯をあわせたら春でもいけそう。
とはいえ、今は手持ちがないので、黄色の名古屋をあわせて
お出かけいたしました(*´ω`*)

P4150163

後ろ姿はすんげー斜めになってしもてるのでご容赦下さい(;´∀`)

この日は駅のホームで見知らぬマダムから話しかけられ
電車が来るまで着物談義。

着付け教室の思い出話しに相槌を求められたので
自分は習った事がないと正直に話すと、
「お母さんに教わりはったん?」と、思いっきり好意的に誤解して下さり
その輝く笑顔に、まさかYtube動画で覚えたとは言えず
「そうです~」とニッコリ笑っておりました。

とっても嬉しかったのは
「お若いからもう少し裾が長いほうがエエなあ」と言うてもろたことです。

皆さん、復唱をお願いします。

お若いから、お若いから、お若いから

イヤッッホォォォオオォオウ\(^o^)/

先月パーマ屋さんから頂いた着物は全部で4枚あって
あと1枚だけが、まだ着られていません。
袷なのでお出かけには暑いかもやけど
とりあえず自宅でお着付けしようと思います(*´∀`*)







昨日ヤフオクでゲットした夏の袋帯が届きました

P6150233

内側に来る部分にほんのすこし銀の剥がれがありますが
他はほぼ問題なし。
これが三千円とはちょっとびっくり(@@)
良いお買い物だったと思います。

P6150237a

嬉しくて早速、こないだ買った絽の単衣に
手持ちの小物で二重太鼓に結んでみました(^^)

P6150236a

いかがでしょうか。

着物と帯が揃ったら次は帯締め帯揚げです。
どの色がいいのかフォトショでいろいろやってみました。

obijimeseta

藤色かエメラルドグリーンあたりがオサレでいいかと思うんやけど
お草履が白やからなあ。

obijime_03ab

悉皆屋のマダム曰く
「白がいい」

なるほど上品でスッキリします。
お草履も白やし今回は白でまとめたほうがエエのかも。

やっぱりモチはモチ屋やなあ。
今回はマダムのアドバイスに従い白で整えようと思います。


◆おまけ

同梱OKということで千円の名古屋もゲトしました(^^)

P6150234

華やかに絽のオレンジに金銀の竹模様。
派手な帯です(〃∇〃)

P6150239

これはライブとか夜の遊びに締めて行きましょう。

この着物に合わせられる帯はこれで3本になりました。
まだ寸法が出ていないので、これからいろんな場所へ着ていって
夏の終わりにはしっかり寸法を出そうと思います。

◆6月18日追記

帯揚げ帯締め買いました

P6170258

船場で@1,000円都合三千円。

袋帯にはこんな感じ

P6170262

名古屋帯にはこんな感じ

P6170263

これで夏の支度は完了かな。
7月に入ったらガンガン着ようと思います(*´ω`*)





↑このページのトップヘ