カテゴリ: 和風・和小物

1月11日 残り福を頂きに
服部のえべっさんへお詣りに。

今年は年明け2日からお仕事開始
10日の締め切りを何とか乗り切ったあと
11日は別の締め切りでバタバタし
お客様からの連絡を待つ合間を縫って伺いました。

平日のお昼間やというのに服部天神えらい人(@@)
十日えびすに合わせて、受験やスポーツ祈願などなど
家族一緒に詣られる方が多いんやね。
賑やかしいのはええ事です(*´ω`*)

P1110360

今年は昨年と同じ箕、御札、お守り、鷽守りを頂きました。

P1110361

おみくじは吉。
これは一年間ずっと手帳に入れておき時々見返します。

毎年お願いする、年神様へのお供えと護摩木は
家族3人、それぞれの名前と数え年を書きます。

今年は娘29歳、息子26歳、ウチ29歳。
とうとう娘に追いつかれたなあと思いつつ、
厄除け、商売繁盛、家内安全を祈願してきました(*´ω`*)

いつもなら、家に帰って、授かった福を祀り
速攻で精進落としとなるのですが、
なにぶん締め切りでカチカチ山。
御神酒を前にせっせとお仕事始めた事でした。

今年はどんな一年になりましょうか。
どうか良い年でありますように。

商売繁盛笹持って来い!



昨日は雨水。ですがお天気がいまいちやったので
大安&晴天の今朝、お雛様を出しました。

P2190345

丹波柏里の一刀彫。

これを支度してくれた人も、今年はもういません。
去年雨水に飾った時はまだまだ元気やったんですが
それから一ヶ月半で、お迎えの船に乗って行きました。

残念ながらひ孫の顔は見せてやれませんでしたが
孫6人のうち5人の成人を見届けたんやから、充分やったんかな。

◆お菓子はゴーフル

P2190350

孫6人のうち女の子は
初孫(ウチの娘)、おとんぼ(弟の娘)の2人だけ。

おとんぼは、嫁の実家が支度をしてくれましたから
オカンが選んだお雛様はこれだけです。

P2190351

お雛様を飾りはじめて今年で27回目。
娘はウンともスンとも言うてきませんがどうなっていますやら。

今は20代で結婚する人は少ないし
結婚そのもののスタイルが随分変わっていて
昔の感覚を押し付けることはできひんのですが

オカンが支度してくれたこのお雛様に見守られて
どうか良い時期に良いご縁に恵まれますように。



1月9日は午後からえべっさんへお詣りに
服部のえべっさんにお詣りはじめて随分になるけど
国道筋まで人が並んでたのは初めてでびっくり(@@)

足の神様で有名な天神さん。
スポーツ選手が祈願にきやはることも多いです。
そして9,10,11日はえべっさん

スポーツ、勉強、そして商売繁盛。
祝日やから家族総出でお詣りにきてはった人たちもいっぱいでした。

P1090338


ウチは例年同じです。

鳥居でお祓いを受け
手水で手と口を清め
昨年の福をお返しし
初酉稲荷にお詣り、子ども2人とウチの護摩木をお願いして
天神さんにお詣り
おみくじを引き
今年の福、御札、お護り、を頂いてからえべっさんにお詣り
裏にまわって板を叩き「えべっさんたのんまっせ」と念押しし
福娘さんにお神酒をいただいて
お帰り口の鳥居から帰ります

今年は宵えびすに行ったので
欲しかった箕もいただくことができました。

P1090339

おみくじは末吉。
持ち帰り手帳に挟んで一年間持ち歩きます。

おみくじにエエもアカンもない。
そこに書かれてることは神様からのメッセージ。
しっかりと読んで気をつけるべしは気をつけ
覚悟すべしはしたらエエと思うてます。

P1090346

精進落としは近所のスーパーで買ったお寿司
お腹が空いてて一気に食べてしもたけど
さすがに10カンは多かった(@@)

P1090345

好きなモンを食べすぎてふうふう言うてる子どもみたいになりながら
おみくじを読み返し、のんびり精進落としをしておりました。

今年もこうしてお詣りできて良かったです。
来年もこんな日が迎えられますように。
今年も一年がんばろう!

商売繁盛笹持って来い!\(^o^)/




P1040257

昨日は平成29年初春文楽公演初日へ。
初春のおせんべいとお抹茶を買うてきました。

お抹茶は森半さんの初緑。
いつもは箱入りの詰め替え用をいただくんですが
お正月で売り切れ(@@)

これもご縁と缶入りのものを頂いてきました。

P1040258

ずっとオカンのために買うてた文楽せんべい。
お正月やし、初日やし、縁起もんということで
初めて自分のために一箱。

こんなかいらしい干菓子入ってたんやなあ(*´ω`*)

P1040262

落雁なんか食べるん何十年ぶりかしら。

ふだん甘いモンはほとんど食べへんし
どんな味かも忘れててちょっとドキドキ(*´ω`*)

P1040264

今朝のお点前。
少し薄めで表ふう。
いいお茶が点ちました。
お抹茶も干菓子も、とても美味しくいただきました(*´ω`*)





久々の更新です。
諸事情あってここ一ヶ月間半ほど着物を全く着ていませんでした。
幸いにリメイクしたスカートやパンツは大活躍。
おかげで人生の大切な区切りのシーズンをしっかりと歩ききることができました。

実はこの間にめっちゃ素敵な着物や帯、反物なんかも頂いたのですが(*゚∀゚)=3
それはまた改めてご紹介するとして、ちょっとイレギュラーになりますが
日本の春の風物詩、旬の食材ということで乙訓たけのこのお話など。

P4110330.jpg

昨日いつもお世話になっているお姐さまから
その日朝掘ったばかりの長岡京「乙訓たけのこ」をいただきました(^^)
大きいのが3本と小さいのが2本。上等の白子です。
もうすっごく甘くて美味しい。

そんなわけで昨夜からタケノコ三昧(^^)
随時追加でタケノコ料理をご紹介していきます。


▼お刺身
P4110340.jpg

▼煮物
P4120343.jpg

▼タケノコと玉子の炒飯
P4120348.jpg

▼焼きタケノコ
P4120356a.jpg

▼筍の白味噌和え(若竹煮リメイク)
P4130366.jpg

▼若竹煮
P4120364.jpg

▼筍入り中華風野菜炒め
P4130370.jpg

▼タケノコのネギ味噌焼き
P4140396.jpg

▼若竹蕎麦
P4150408.jpg

▼タケノコとキャベツのペペロンチーノふう
P4150414.jpg

▼タケノコとキャベツのペペロンチーノふうリメイクオムレツ
P4160431.jpg

▼たけのこごはん
P4160438.jpg

▼若竹汁
P4160443.jpg

タケノコがいいから何をつくっても美味しくいただけます(^^)

これで水煮タケノコお料理は完了。
残り(一本半)は残りのたけのこは適当な大きさにカットして(2種類ほど)
ビニール袋に入れて砂糖をまぶして冷凍庫に。
これは味噌汁や野菜炒め、煮物の具に。

P4160429.jpg


----ここからは冷凍タケノコで---

▼たけのこちゃんぽん
P4180465.jpg

▼たけのこ入りあんかけ炒飯
P4280139.jpg

▼たけのことワカメのお味噌汁
P4250089.jpg

▼筍のごま味噌あえ
P5110417.jpg

着物あそびのほうは来週くらいから復活できると思います。
今少しお待ちくださいませ(^^)

春の文楽、通し狂言「妹背山女庭訓」は
最前列ド真ん中のチケットを2日続きで抑えていたのですが
文楽友の会最新号と一緒に母の棺に入れてやりました。
ずっと見たがってたので喜んでくれてると思います。

そんなわけで文楽に関しての更新は鑑賞教室まで伸びますが
何卒ご容赦を(^^)

とにかくまずは溜まった本業がんばります(`・ω・´)キリッ

・・・

たけのこカレーってありかの?( ・`ω・´)


↑このページのトップヘ